TETTEIゼミナール

中学生

中学生写真

妥協せずに第一志望への「合格」
をともにつかむ

学校の成績を上げるには徹底的に覚える・理解することが大切です。メインは学校で行われる定期テストの点数アップです。受験では学校の成績も入り日頃からの得点、単元ごとの理解が非常に大切です。受験対策では推薦入試・一般入試共に細かく生徒一人ひとり対策、指導していきます。

中学1年生う

中学1年生は2学期から単元が難しくあります。
新しい単元ごとにしっかり理解していくことが大切‼

部活も本格的に始まり、1学期期末テストも近付いています。まずは学校の宿題を塾で実施し、勉強の計画を一緒に立てていきます。特に英単語は1年生終了までに受験英単語までマスターしよう!

  • 中学1年生のあなたへ 徹ゼミは…
  • ① 夏休み終わりまでに中学1年生の内容を終了し、できる子は中学2年生の内容まで先取り学習していきます。
  • ② 分からない単元を放っておかず、個別指導で徹底して復習します。先取り学習をしている生徒も定期テスト前はテスト範囲を徹底的に学習します。
  • ③ 自習室を有効に活用してもらいます。学校が終わったら塾に来る習慣を付けます。最低でも1日1時間勉強する習慣を付けさせます。
中学2年生

英語・数字は積み重ねになります。
中学1年生の基礎がわかり2年生の1年間復習と予習に備えましょう!

1~2科目を徹底的に勉強します。夏休みまでに苦手科目を克服し、得意科目を誰にも負けない教科します。勉強が難しくなるこの時期に逆転の1学期を過ごそう!

  • 中学2年生のあなたへ 徹ゼミは…
  • ① 中学2年生の終わりまでに中学2年生までの内容を全て終えます。その結果、スムーズに受験勉強に入れるように勉強の計画立てもサポートします。
  • ② 早めの進路指導で、中学2年生の終わりまでに第一志望校を決定させます。抑えの学校から選ぶのではなく、目標をしっかりと高く持てるように指導します。
  • ③ 中だるみを防止するために「宿題完了イベント」や「定期テスト対策イベント」には参加必須です。特に定期テストまでの宿題・提出物まで徹底的に管理・指導します。
中学3年生

中学1、2年生の基礎が固まってこそ3年生の単元内容が理解できます。
早い段階での復習から内申対策・受験対策に備えましょう!

夏休みまでに中学校の内容を全て完了し、受験勉強に移行します。第一志望合格にこだわったカリキュラムで徹底的に指導します。

  • 中学3年生のあなたへ 徹ゼミは…
  • ① 夏休みの終わりまでに中学3年生の内容含め、受験の基礎を全て終えます。その後は各学校の入試対策に入り、第一志望校合格を目指していきます。
    ※個別指導と参加型グループ指導の比率を変えれば、夏休み以降のご入塾でも対応可能です。教室までご相談ください。
  • ② 5月までに抑えの学校含めて、受験する学校を一緒に考え、絞り込んでいきます。その後、6月以降に学校見学に行き、9月には受験校を決定させます。
  • ③ 合格がゴールではありません!高校生に良いスタートダッシュが切れるようにします。受験終了後、すぐに高校内容に入り、高校1年生の夏休みまでに高校1年生内容を全て終えます。
ページトップへ戻る